スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FB Tips : OSXで拡張子を有効にする方法

FutureBASIC Tips OSXで拡張子を有効にする方法

FB でファイルを作成した場合は、ファイルにリソース情報としてクリエータとタイプ情報が付加されています。指定が無い場合には、クリエータ:TEXTとタイプ:ttxtとなります。OSXではクリエーター情報がある場合には拡張子が有効とならず.htmlとしてもテキストエデターとアプリケーションが対応してしまう問題があります。
DEF OPEN ""として逆に指定を消すことができればいいのですがこれはDEF OPEN "TEXTttxt"と同じ結果になってしまいます。

【OSXで拡張子を有効にする方法】

DEF OPEN "-------"として該当するクリエータやタイプに一致しない様に指定することで、OSX上で拡張子が有効になります。例えば.htmlのファイルならサファリのアイコンになります。

他にも良い方法があるかとは思いますが、ご参考まで。
by lightchaos
スポンサーサイト
プロフィール

lightchaos

  • Author:lightchaos
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
アクセス解析
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。